2011年03月16日

東日本太平洋地震

すでに、ご存知かとも思われますが
先日の大地震で、東北地方は大規模な被災がありました。

現地ほどではないにしろ、関東に身を置くわたしも
少なからず、被害が出ているためまだまだ予断は許しませんが
今のところ無事なのでご報告いたします。

被災地は、ニュースやネットでも見られると思いますが
大変な惨状になっているようです。
この場を借りてですが、被災者 また 関係者の早い回復をお祈りいたします。



以下に書くことは、地震当日からのことを
雑記として書くものなので、途中軽い乗りや表現を使う可能性があります。
そのようなことを気にしない人だけお読み下さい。
多分長くなります。
↓↓↓↓↓↓↓
3/11 14:46 M9.0 大規模地震発生

そのとき、俺は シャワー の最中でした。
真っ裸で入っているところに、突然の暗闇
最初はブレーカーでも落ちたのかと思って調べてみたらまったく異常がなかったので
おかしいなぁと思っていた矢先に、風呂場の中でめっさ揺れてました!!

風呂場はユニットバスになっているので、窓とかなくて光が入らないから真っ暗だったので
とりあえず、わけもわからずグラグラしてましたよ・・・


停電なんて今までなかったので、どうせすぐ直るだろうと思ってましたが
住んでるマンションの他の部屋見ても、どこも電気メーターが止まってるんですよ
まぁ、地域的なものかなぁと軽くみていましたが
携帯使えないし、家の電話も使えないし
後日わかったことですが、携帯は基地局がほぼ停止していたのと
回線混雑により、まったく使えない状態だったようです。

とりあえず、夜勤だったため準備して家を出たら さぁ大変
道路の信号が全部消えていて、幹線道路は暴走と化していました。

これは、かなりまずいんじゃないかと思い始めて
急いで職場へ向かってみましたが、案の定
停電の影響を受けて、急遽閉店してました。

お店の隣に、パチンコ屋があるんですが
そこが、たまたまリニューアルとかで17時オープンでしたが
出来なくなってしまっていたので、ここでもお客が暴走して ザワザワ してました。


周りは、救急車やパトカー・消防車のサイレンがあっちでもこっちでもいっぱいなってましたよ。
とりあえず、店も心配なので中入って現状確認してみたところ
大きな損傷はないものの、一部照明器具が落下していたりしてました。

ただ1つ、大変なことがありました。
勤務しているお店では、休憩室で熱帯魚を飼っていたんですよ 6槽くらい
その棚が倒れて、2匹を残し 全て天に召されました。

その場にいたみんな 唖然といてしまって
かといって、電気もないので何も出来ず・・・。
とりあえず、暗いのでライト使って大まかに片付けて帰りました。

帰路につく頃には、もう日も暮れていて何も見えないのでとにかく
光を手に入れなければと思い、帰り道コンビニ寄ろうとしましたが
何処も閉まっていて、セブンならやってると聞きつけ行ってみたら
カップ麺とかパンなどは、全て売り切れでお菓子くらいしか残ってなかったです。

これはまずいと思い、家に帰ったらすぐに少し遠いところまで行けばあるだろうと思いつき
ディスカウントストアまで、行ってみましたが やってませんでした・・・

2,3時間いろんなところを探したけど、どこも停電とかで閉まっているところが多く
まったく買い物出来ず。最後の望みをかけて、最初にいったディスカウントストアに戻ってみたら
ジャストビンゴで、営業再開するためにちょうど駐車場を開けているところでした!!

まだ、オープンしたてで人も少なく必要物資の在庫は豊富にあったので
最低限のものと、食料を確保してこの日は無事家に着きました。
せめてもの救いは、水道・ガスは問題なく使えたので助かった。

停電はその後、朝方4時に復旧しました。


翌日、電気も復旧したので テレビをつけてみたら今回のニュースをやっていました
正直、テレビを見るまでこんなことになっているとは知らなかったので
かなり驚いてます。詳しいことがわかればわかるほど酷さが露になっていく。

結局、今回の大地震は国内最大規模にまでなってしまいましたね。
世界規模でみても、三本の指に入るほどの大きさというのも恐ろしいです。


被災地を見ると、宮城県ってなってましたが
宮城県って、勤務先のお店の系列店があるところなんです。
この日は、お店も片づけが終わりなんとか営業再開できるようになったようで
出勤してから、その系列店舗の事情を聞いてみたら
未だに、誰とも連絡が取れないと・・・
ちょいちょいちょい、確かにどう考えても被害直撃だから
何もないとは思えないけど、連絡つかないって・・・
しかも、従業員の1人に実家が宮城県の人がいて、そっちも連絡取れないって・・・
間近で、こんな状況になると 人事とは思えませんよ。

とはいっても、被害状況をみても簡単に連絡が取れるとも思えないので
ただただ、祈るしかないです。

話を戻しまして、12,13日と停電する可能性が否めなかったですが
なんとか無事に営業も出来まして、終わりましたが

今回の地震の影響で電気の供給施設(原発)がやられたこともあり
東京電力の発表で、日本発での計画停電なるものを実施するとかなんとかいう状況へ。

ぶっちゃけ、土日はなんとかなったけど週明けから電力たんないから
意図的に電気止めちゃうよってことです。

これについては、別記で書こうと思います。

その影響で、14日の営業は急ですが臨時休業という形になってしまいました。
ちょうどその頃、聴いた話でガソリンの需要が一気に増えて
何処もかしこも売り切れや給油制限が掛かっているということだったので
この休みを利用して、またも買出しと今度は給油を求めて走り回ってました。


1日使っての収穫は、お菓子などの食料とガソリン20リットル だけでした。
灯油はどこも売り切れで、手に入らず・・・。
今後冷え込む予想なので、乗り越えれるだろうか。

15日は、計画停電の影響で昼間しか営業できませんでした。

今後も、この停電にあわせて営業していくしかなく
最悪の場合、数ヶ月は不安定な状態で営業していくことになり
心配事は尽きません。

とまぁ、今こんな状況です。

今回の、大地震の影響からなのか
他の地殻プレートも刺激されて各地で地震が多発してます(千葉、新潟、長野、静岡など)
人事とは思わずに、皆さんも気をつけてください。


write by めも
posted by あきぃ at 04:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえずはご無事なようで何より。
広島は何事もなかったものの、ただただ驚くばかり
カップ麺や缶詰や防災ラジオが軒並み品切れてるか品薄なくらい、
また寒くなりますしくれぐれもお気をつけて。
Posted by 月or星 at 2011年03月17日 23:02
燃料や、品物の供給は徐々に追いついてきているようで
店頭にも少しずつですが並ぶようになってきています。

しかしながら、毎日のようにニュースで流れる
原発の状態を見る限りですと
電力の供給は、当分の間は落ち着けないようです。

火力発電もやられているそうなので、そちらの復旧が
完了したら、どの程度供給バランスが保たれるのか
そこらへんが重要になってくるような感じがしますね。
Posted by めも at 2011年03月18日 02:53
お久しぶり。
とにかくご無事でなりよりです。
Posted by 秀 at 2011年03月18日 22:42
>秀

おひさ〜

結構みんなちょくちょく覗いてるのがうかがえますね
他にも、元気だったらコメントでもしておくれ〜
Posted by めも at 2011年03月20日 03:45
無事で良かった
物資、ガソリン不足で手に入れるのが大変なんでしょ?

月ちゃんも秀も元気そうで良かった
Posted by あきぃ at 2011年03月20日 14:42
ご無事でなにより、
まだ余震続いてるみたいですので 油断なさらず。
(-人-)
Posted by 月 at 2011年03月21日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。